2016年4月13日水曜日

4月14日高知競輪記念(GⅢ)開催

明日4月14日は、
高知競輪開設66周年記念 よさこい賞争覇戦(GⅢ)
が開催されます。

注目のSS班からは、神山・武田・村上義弘・園田が参戦。
神山は3月静岡GⅢで記念99回目のVを達成し、大台となる100回目を今大会で達成できるか注目だ。
迎え撃つ地元勢で注目は何といってもS1班原田研太郎。1月の立川GⅢでは平原、新田らを破り記念初Vを達成。好スタートを切った今年、地元競輪場にてファンの期待に是非応えたい。

また最終日9Rにはルーキーチャンピオン若鷲賞が行われる。全選手107期生、また全員機動力型という面白いレース。
期待はスーパールーキー吉田拓也。学校時代ゴールドキャップ獲得、そしてすでにS級初Vまであげている超逸材だ。
そして我等が地元地区からは岡山より取鳥雄吾が参戦。A級戦では常にV争いをしている彼の戦いからは目が離せない。

バンクは500だが、みなし直線が極端に短く丸いお皿のような形状。
脚質的にどんな戦法でも力を出せるが、先行も比較的粘れる。バック向い風がきつい日があり要注意。また、500の割りにはスジでも決まっている。

白熱した戦いになるであろう高知記念。
是非サテライト鳥取にてご観戦下さい!