2017年1月13日金曜日

1/14より大宮記念GⅢ開催

東日本競輪発祥の地大宮で、今年も記念競輪が開催される。

トップレーサーの集結するこの大会。
注目の選手No1は、やはり地元の星、平原康多だろう。
当地記念では何と5回の優勝を誇る「大宮の鬼の門番」の異名は伊達ではない。なみいる強豪たちをなぎ倒してゆくのか。
地元選手では池田勇人、岡光良、金子哲大らも一致団結し、他地区よりの選手を迎え撃つ。

攻め込むライバルも強力。
近畿地区よりSS班稲垣裕之は、去年悲願のタイトルを掴んだ超一流選手。さらなる高みに躍りだした稲垣が年初めから白星を積み重ねてゆくのだろうか。

そしてもう一人、SS班より渡辺一成も目が離せない。
2大会連続の五輪出場と、GⅠタイトルという大きなキャリアを積んだ去年。その走りは否が応でも注目される。世界と闘うため培われたスピードを披露する。

他にも注目選手として吉澤純平、園田匠、金子貴志、竹内雄作、吉田敏洋など、2016年の競輪界を大いに沸かせた選手たちが集結する。

今年に入って3回目の記念競輪。今年の競輪界の行く末を占う成果が出そろう頃。
誰が勝ってもおかしくない混戦となるだろう。
熱き戦いから目が離せない!

ご観戦は是非サテライト鳥取で!