2017年5月10日水曜日

5/13より宇都宮記念開催

刮目せよ!SS班3選手!
5/13より4日間開催される、
「開設58周年記念 宇都宮ワンダーランドカップ争奪戦(GⅢ)」では、
全日本選手権の興奮冷めやらぬ中、競輪界のトップをひた走る選手が参戦。

注目筆頭は、昨日の全日本選手権で惜しくも優勝を逃した平原康太。Vならずとはいえ、成績は間違いなくトップクラス。完成の域に達したオールラウンダーは、今大会も圧倒的なパフォーマンスでV争いをリードするだろう。

そして円熟期を迎えた武田豊樹。関東勢のリーダーであり、平原とのコンビは強烈。全日本選手権でも優秀な成績を収めた武田なら、ファンの期待に十分応える走りをしてくれるだろう。

競輪界を代表する起動型である稲垣裕之も注目だ。近畿勢を束ねるその走りはここまで、優勝こそないが高確率で決勝まで乗っている。優秀な選手を束ね、その絆の強さでV争いに絡んでくることだろう。

その他の選手も豪華極まりない。レジェンド神山雄一郎は全日本選手権で息を吹き返し、怒涛の活躍を見せた。そして怪物深谷知広は非常に良い仕上がりに。ニュースターである吉田拓矢は、地元勢として譲れない闘いとなるだろう。
昨年覇者の園田匠に松岡貴久の九州コンビも、タイトルホルダーとして負けるわけにはいかない。

GⅠに出場していた選手はコンディションを引き継いでくるだろうから、いつも以上にキレのあるレースになるだろう。優勝出来なかったフラストレーションをぶつけ、激しい闘いになることは必至。

熱い闘いを乞うご期待!
ご観戦はサテライト鳥取