2017年6月14日水曜日

6/15より高松宮記念GⅠいよいよ開催

プライドをかけた東西対決!
「第68回高松宮記念杯GⅠ」が、6月15日(木)より4日間の日程で開催される。
16年ぶりとなる東と西に分かれての勝ち上がり戦は、今年度GⅠ制覇選手2人が東西に分かれてのスタートだ。

まず東の特選である「青龍賞」では、平原康太が注目No①だ。自身で7度もGⅠを制覇している平原は、捲り、レース展開共に抜群の実力を誇る。さらにこの高松宮記念GⅠは、その7勝のうち3度優勝しておりまさに王者と言える。

ほかにも東の選手として、新田祐大、武田豊樹、渡邉一成、郡司浩平、石井秀治、吉田拓矢、中村浩士、木暮安由が青龍賞に出場する。初日特選とはいえ、見応えのあるレースとなるだろう。

対する西の特選「白虎賞」の注目株は村上義弘だろう。今年度はケガに泣いたがそれも復調し、ここから怒涛の追い上げが始まる。信頼厚い稲垣裕之と共に優勝争いに華を添えるだろう。
得点の面で言えば浅井康太がTOPとなる。その自在な走りでファンを魅了。こちらも盟友深谷知広と共に油断できない走りだ。

また、岩津裕介、金子貴志、原田研太郎、三谷竜生、園田匠も白虎賞に参加。西にある岸和田競輪場での開催とあり、ここは負けられない。

混戦必死となるGⅠ。年末のGP出場をかけ誰もが魂を燃やす!東西王者は誰なのか!?
白熱のレース、ご観戦は是非サテライト鳥取まで!!

また、恒例のガラポンイベントも実施!
各日最終レース3連単・2車単的中で参加いただけます!
ご来店お待ちしております!