2017年7月20日木曜日

7/22より福井記念GⅢ開催

地元近畿勢が結束力を見せつけるか!?
真夏の激突、「福井競輪開設67周年記念 不死鳥杯(GⅢ)」が、7/22より開催される。

SS班3名を筆頭に激戦を展開させる。地元地区として負けられない村上義弘は、競技との2足の草鞋ながらトップの機動力を誇る脇本雄太をひっさげ、さらにダービー制覇で一気に頂点へ駆け上がった三谷竜生と共に、来たる他地区の強豪たちを迎え撃つ。

攻め入るは武田豊樹。同県の杉森輝大や後閑信一、池田勇人らと結束し鉄壁の地元勢を打ち崩しにかかる。

中国地区からは岩津裕介が参戦。同県の河端朋之に乗り、虎視眈々とVを狙う。

連日猛暑の中、選手たちは灼熱のバンクを駆け抜ける。
天辺を射止めるのは果たして誰なのか!?
熱い熱い闘いから目が離せない!

サテライト鳥取ではエアコン利かせてお待ちしております!

7/21 休館日のお知らせ

誠に勝手ながら、7月21日(金)は休館日とさせて頂きます。
ご了承ください。

翌22日(土)は通常営業です。

2017年7月14日金曜日

7/15よりサマーナイトフェスティバルGⅡ開催

いよいよ真夏の夜の祭典、サマーナイトフェスティバルGⅡが伊東温泉競輪場にて開催される。

優勝争いをリードするのはやはりSS選手だろう。
その中で頭一つ飛びぬけているのはやはり平原康太だ。オールラウンダーの理想形とも言われる平原の近況は充実している。強力な機動力に抜群の位置取り。33バンクでも立ち遅れる心配は無いだろう。

追撃するのは新田祐大か。H26年当所で開催された共同通信杯を制しているだけに、相性は悪くないはずだ。自分の土俵であるスピード勝負に持ち込めれば圧勝もあるかもしれない。

連覇を狙う昨年の王者浅井康太も有力なV候補。地力自在でも番手戦でもゴール前鋭く差し足を伸ばしてくる。

武田豊樹は最近追い込み型として闘うことが多くなってはいるが、前で闘う時は先行も捨ててはいない。平原との最強コンビか、それとも関東若手先行選手との連携で3度目の夜王を狙う。

ケガから復帰の村上義弘も好調。稲垣裕之との連携はもちろん、近畿若手が頼もしく成長しているのも好材料。

その他まさに日本トップレーサーたちが激戦を繰り広げ、真夏の夜をさらに熱く燃え上がらせてくれるだろう。

また、当サテライト鳥取では恒例のガラポンイベントも実施。

ご観戦は是非サテライト鳥取まで!!

2017年7月1日土曜日

本日7/1よりモーニングサービス他イベント実施

7月に入りまして、当サテライト鳥取では新イベントを実施いたします。

土、日、祝日に10時~11時ご来店し車券購入のお客様に、ワンドリンクサービス!
車券は100円分でもOK。
朝の一服に是非ご利用ください。


また、ガールズレース開催日の特別観覧室女性無料利用のサービスを、毎週水曜日女性及び70歳以上のシニア男性無料利用に変更(先着10名様限定)
男性お一人でもご利用しやすいように変更いたしました。


サテライト鳥取ではお客様への更なるサービス向上に努めてまいります。
是非ご来店くださいませ!