2017年10月4日水曜日

10/6より寛仁親王牌GⅠ開催

今年も残り少なくなってきた10月。
若手の登竜門、寛仁親王牌が今年もついに始まる。

古き良き昭和の競輪は幕を閉じ、現在トップはアスリート選手たちの活躍の場となっている。
特にナショナルチームのメンバーである新田祐大や渡邉一成は、競輪との相乗効果によって更なる飛躍を遂げている。
絶好調新田は今大会でもその圧倒的なスピードを見せつけてくれるのか!?

そしてもう一人今年の主役、平原康太もV争い有力候補だろう。すでにGP出場を決めているとはいえ、トップの意地としてここは譲れないところ。あとは武田豊樹が何処まで喰いこんでくるか楽しみな所。

そして近畿勢として連覇を狙う稲垣裕之。昨年は悲願のGⅠ制覇を成し遂げ、競輪の歴史に新たな1ページを加えた。今年も層の厚い近畿勢と共に頂点を目指して駆け抜ける。
今年はケガに泣かされている総大将村上義弘も、一発逆転を狙い虎視眈々と牙を研いでいる事だろう。

29年度GⅠは残すところ2大会。誰もがみなその栄光目指して燃え上がる。
乞うご期待です!


≪ガラポン抽選会のお知らせ≫
サテライト鳥取では恒例のガラポンイベントを開催いたします。
各日最終レース3連単的中でご参加いただけます。
決勝戦では何と1万円分の車券購入券が当たる!
奮ってご参加下さい!