2017年12月14日木曜日

12/14より佐世保記念開催

今年の記念レースも残すところあと2つとなった。
そんな追い込みの時期、開催されるのが
佐世保競輪開設67周年記念 九十九島賞争奪戦GⅢ」だ。

まず大注目は、地元記念V4を狙う井上昌己だろう。地力も決まっているし、調子は良い。目標となるであろう中川誠一郎も熊本記念では好調を維持。優勝こそ出来なかったが本調子となっている。
破壊力のある北津留翼も今年は記念Vを2回も取っている好調さ。地元ラインは強力なこと間違いない。

近畿より村上義弘が攻め込んでくるが、落車の後遺症か強気には推せない。しかしそこは層の厚い近畿地区。山田久徳や大竹歩といった攻撃的なアシスト陣も加わっており、鉄壁の地元を食い破るか。

他にも、成長を続ける吉田拓矢、群馬の大看板木暮安由、抜群の決定力岩津裕介等々、全国より強豪が集結。
この中には年末GP大会に出場する選手も多く、みな調子を整えてくるだろう。
面白いレースとなることは請け合いだ!

また、当サテライト鳥取では恒例のガラポンイベントを開催!
17日の決勝Rにて3連単的中でご参加いただけます!
ご観戦は是非サテライト鳥取まで!!