2017年12月7日木曜日

12/7より伊東記念GⅢ開催

朝晩の冷え込みが辛くなってきた12月、温泉地伊東でホットなレースが繰り広げられる。
伊東温泉競輪開設67周年記念 椿賞争奪戦GⅢの開幕だ。

地元勢として優勝を目指すのは、渡辺晴智、渡辺雄太の2選手か。
ケガで欠場のあった渡辺雄太だが、地元記念にはキッチリと間に合わせ参戦。まとめ役のベテラン渡辺晴智とともに、強豪たちを迎え撃つ。

攻め入るは新山響平。ダッシュ力を武器に、V争いを駆け抜ける。
若さで言えば期待の星は太田竜馬も。109期で記念制覇一番乗りとなるか。
他にも郡司浩平、早坂秀悟、南修二など全国から強豪が勢ぞろい。

冬の寒さに負けぬ熱い闘いが伊東の33バンクで繰り広げられる。

また、当サテライト鳥取では10日決勝Rで恒例のガラポンイベントを開催!
是非ご参加ください!!