2018年1月10日水曜日

1/11より和歌山記念GⅢ開催

2018年。
西日本の年頭を飾る記念大会。
「和歌山競輪開設68周年記念 和歌山グランプリGⅢ」が1/11より開催される。

V争いをリードするのは、強力な布陣となった近畿地区。魂の走り健在の村上義弘を筆頭に、今年よりSS班として初のシリーズを迎える三谷竜生。GⅠ優勝後はケガに泣かされたが、その後は順調に回復。力強い走りを見せてくれることだろう。

地元勢も負けてはいられない。椎木尾拓哉、東口善朋、稲毛健太は年に一度の地元記念にハッスル間違いなし。その他の選手も層が厚く、鉄壁の布陣となる。

そしてSS班二人の編成となる関東勢も怖い存在だ。武田豊樹と諸橋愛という強力なレーサーは、他地区にとてつもないプレッシャーを与えることだろう。

今年一年を占うことになるかもしれない今大会。
必死の走りがバンクを熱くする!!

また、サテライト鳥取では恒例のガラポンイベントを開催!
1/14の決勝戦、3連単的中でご参加いただけます!

ご観戦は是非サテライト鳥取まで!!