2018年2月27日火曜日

3/1より名古屋記念開催

早いもので今年ももう3月。
金のしゃちほこの見守る地、名古屋にてゴージャスな大会が開催される。
「開場68周年記念 名古屋競輪 金鯱賞争奪戦・楽天カップGⅢ」の開催だ。

強力な布陣で闘いの中心となるであろう地元中部勢。
昨年GP覇者の浅井康太を筆頭に、吉田敏洋、山内卓也、高橋和也、近藤龍徳の地元勢が脇を固める。特にホームでの優勝に闘志を燃やすのは吉田敏洋か。大挙勝ち上がりならどのような並びになるかも注目だ。

対抗するは関東勢。まごうことなき競輪界トップクラスの実力者平原康太が引っ張る。同地区にSS班諸橋愛もいるのはとてつもない強み。横山尚則、芦澤大輔の茨城コンビも上位進出へ虎視眈々。

侮れないのは村上義弘。SS班こそ逃したが、ここ名古屋バンクでは過去名古屋ダービー3連覇という偉業を達成した相性抜群の地。思い入れも深いことだろう。野原雅也との連携も強力でV争いに躍り出るか。

有力選手多数参戦の今大会は見どころ満載!
乞うご期待です!

≪ガラポンイベントのお知らせ≫
サテライト鳥取では恒例のガラポンイベントを開催!
4日決勝レース3連単的中でご参加いただけます!
お楽しみに!!