2018年9月26日水曜日

9/27より青森記念GⅢ開催

めっきり涼しくなってきた昨今、本州最北の地で明日より
青森競輪開設38周年 みちのく記念競輪GⅢ」が、開催される。

今大会をリードするのはやはりこの人平原康多だろう。
今年も競輪界の最前線で圧倒的な存在感を放ち続けるオールラウンダー。そして新たな練習方法を取り入れるなど未だ進化を続けるまさにトッププレイヤーだ。そこにラインを組む吉田拓矢、芹澤辰弘と援護も充実。V争い筆頭となるか。

そんな浅井と双璧をなすのが浅井康太だ。今年前半は体調不良の影響で活躍の場が少なかったが、エンジンのかかってきた後半戦は記念優勝も果たし、これからが勝負の時。中部は今大会若手機動型が不在だが、その分本来の持ち味が発揮できることだろう。変幻自在の立ち回りで他線を翻弄するか。

四国からの刺客、原田研太郎も存在感が強い。破壊力抜群の捲りはSS班相手でも後れを取らない。差し足好調な渡部哲男とのコンビで頂点を目指す。

迎え撃つ地元有力選手は、何といっても新山響平だ。GⅠと同じ大舞台だという地元記念でファンの期待に応えたい所。

熱戦必死の青森記念!
お楽しみに!

≪恒例のガラポンイベント開催≫
9/30決勝レースにてガラポンイベントを開催!
3連単的中でご参加いただけます!
詳しくは店内POPにて!!
ご来場お待ちしています!