2018年10月4日木曜日

10/5より寛仁親王牌GⅠ開催

今年度も残すところ2回となったG1ビッグレース。
GP出場権をかけて熾烈な争いとなること必至だ。

関東の大会ということで、今回の本命は平原康多を推したい。脇本雄太と新田祐大不在の今大会は、どこまでも自分の走りが出来そう。盟友の武田豊樹も健在。実績抜群のラインで他線を圧倒するか。

三谷竜生も人気の中心となるだろうが、同地区南潤の出来次第というところもある。南は壁にぶち当たっているが、将来のスター選手なのは間違いない。ここは壁を乗り越え実績を積んでもらいたいところ。

浅井康太はオールスター準優勝でGP出場がほぼ決まった。あとは深谷知広と竹内雄作の出来次第というところだが、自力でも勝つ脚はある。

鎖骨骨折した河端朋之は大会出場も怪しいが、出場出来るなら骨折の影響がどの程度残っているかが鍵となりそう。中川誠一郎との連携があるなら、そのワールドクラスの脚でV争いもあり得る。

秋も深まり寒さも強くなってきた。迫りくる台風も吹き飛ばす勢いの強烈な競争が繰り広げられるだろう。
この4日間目が離せない!!

《ガラポンイベント開催》
サテライト鳥取では大会期間中毎日ガラポンイベントを開催!
各日最終Rで3連単的中にてご参加いただけます!
詳しくは店内POPで!

ご来店お待ちしております!!!